基礎知識・雑学

キャバクラ・ホストクラブでよく見る定番シャンパンの価格&通称まとめ

投稿日:2019年8月23日 更新日:

定番シャンパン通称・価格まとめ

モエシャン、ドンペリ、アルマンド…

いわゆるキャバクラやホストクラブなんかでよく頼まれている高級シャンパン。

 

「なんか派手なイメージはあるけど、実際どのくらいするの…?」

という疑問をお持ちのあなたへ、『キャバクラ・ホストの定番シャンパンの流通価格 & お店価格と通称』をざっくりまとめました!

 

この記事のポイント

  • 1万円程のものから、100万円超のものまでピンキリ
  • お店での価格は市場価格の3~5倍くらいのものが多い
  • 超定番は『モエシャン』『ドンペリ』『アルマンド』
編集長
店によっても価格はまちまちです。高級店ではここに書いている金額の更に倍になることも!

 

市場価格:通販や小売店での一般的な価格

お店価格:キャバクラ・ホストクラブでの価格

定番スパークリングワイン

正確にはシャンパンではないけど、夜のお店ではシャンパンということになっているお酒です。

シャンパンよりも安く、定番的な位置付け。

どれも甘口で、アスティ以外はピーチ・青りんごなど複数の味があります。

 

ポンパドゥール

ポンパドゥール

画像出典:Amazon

  • 市場価格:1,500円~2,000円
  • お店価格:1万円~1万5000円

通称『ポンパ』『ポンパドゥール』。

 

カフェドパリ

カフェドパリ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:1,500円~2,000円
  • お店価格:1万円~1万5000円

通称『カフェドパリ』。

 

ペティアン・ド・リステル

リステル

画像出典:Amazon

  • 市場価格:1,500円~2,000円
  • お店価格:1万円~1万5000円

通称『ペティアン』。

 

アスティ・スプマンテ

アスティ・スプマンテ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:1,500円~2,000円
  • お店価格:1万円~1万5000円

通称『アスティ』。

 

モエシャン(モエ・エ・シャンドン)

ホストクラブ・キャバクラだけでなく、一般的にも非常にメジャー。

価格と味のバランスが取れたシャンパンです。

 

編集長
普通にプレゼントにも喜ばれる一品!

 

モエ・エ・シャンドン アンペリアル

モエ・エ・シャンドン アンペリアル

画像出典:Amazon

  • 市場価格:5,000円前後
  • お店価格:1万5000円~2万円

通称『白モエ』『モエ白』。

単に『モエシャン』と言った場合これを指す場合がほとんどです。

 

モエ・エ・シャンドン ロゼアンペリアル

モエ・エ・シャンドン ロゼアンペリアル

画像出典:Amazon

  • 市場価格:6,000円前後
  • お店価格:2~3万円

通称『モエロゼ』『ピンクモエ』。

モエシャンのロゼ。

白よりも飲みやすく、ピンクで可愛いのでキャバクラでは人気!

 

モエ・エ・シャンドン ネクターアンペリアル

モエ・エ・シャンドン ネクターアンペリアル

画像出典:Amazon

  • 市場価格:6,000円前後
  • お店価格:3~5万円

通称『モエネク』『黒モエ』。

甘口のモエ。

お!ってなるのはこの辺りから。

 

ヴーヴ(ヴーヴ クリコ)

派手さはないけれど、非常に上質なシャンパン。

価格的にも他のシャンパンと被るので、キャバクラなどでは陰に隠れがち。

 

編集長
どうせなら家で飲みたい一品

 

ヴーヴ クリコ イエローラベル ブリュット

ヴーヴ クリコ イエローラベル ブリュット

画像出典:Amazon

  • 市場価格:5,000円前後
  • お店価格:2~3万円

通称『ヴーヴ』。

市場価格はモエシャンと同じくらいなのに、なぜか高いことが多い…。

 

ヴーヴ クリコ ローズラベル

ヴーヴ クリコ ローズラベル

画像出典:Amazon

  • 市場価格:5,000円前後
  • お店価格:2~3万円

通称『ヴーヴロゼ』。

珍しくロゼもあまり値段が変わらない一本。

 

ヴーヴ クリコ ラ・グランダウ

ヴーヴ クリコ ラ・グランダウ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:2円前後
  • お店価格:10~15万円

通称『ヴーヴ黒』。

ヴーヴの最高級品で味も本当に美味しいのですが、他のヴーヴ同様にちょっと地味な存在…。

 

ドンペリ(ドン・ペリニョン)

高級シャンパンの代名詞となっている、超有名シャンパン。

確かに美味しいシャンパンなのですが、知名度が先行しすぎてコスパは少し微妙かも…?

 

編集長
ザ・シャンパンのイメージですが、実は地域によってはマイナーだったりするようです。

 

ドン・ペリニョン ヴィンテージ

ドン・ペリニョン ヴィンテージ

画像出典:ドン・ペリニョン

  • 市場価格:15,000円~2万円
  • お店価格:4~5万円

通称『ドンペリ』『白ドン』。

定番の辛口シャンパンです。

高級イメージがありますが、市場価格は意外とお手頃…。

 

ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ

ドン・ペリニョン ヴィンテージ

画像出典:ドン・ペリニョン

  • 市場価格:25,000円~3万円
  • お店価格:6~10万円

通称『ピンドン』『ピンクドンペリ』。

モエシャン同様にロゼの飲みやすさとピンクが人気で、白よりも有名なほど人気のシャンパン。

 

ドン・ペリニョン P2

ドン・ペリニョン P2

画像出典:ドン・ペリニョン

  • 市場価格:4~5万円
  • お店価格:8~15万円

通常のヴィンテージ(白ドン)よりも長期熟成されたドンペリ。

このクラスになると置いていない店もあるかも。

 

ドン ペリニヨン レゼルヴ・ドゥ・ラベイ

ドン ペリニヨン レゼルヴ・ドゥ・ラベイ

画像出典:楽天市場

  • 市場価格:7~10万円
  • お店価格:30~50万円

滅多にお目に掛かれない逸品、このクラスになると店によってはお祭りムード!

高級店だと100万円を超えることもある一本です。

 

クリュッグ

『シャンパンの帝王』と呼ばれる王道のシャンパン。

 

編集長
ヴーヴ同様、これ頼むなら同価格帯の他のやつ…となりがちな一品。美味しいんですけどね。

 

クリュッグ  グランド・キュヴェ

クリュッグ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:2万円前後
  • お店価格:5~10万円

通称はそのまんま『クリュッグ』。

ボトルの派手さはないけど、味は一級品。

 

クリュッグ ロゼ

クリュッグ ロゼ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:3~4万円
  • お店価格:8~15万円

通称そのまま『クリュッグロゼ』。

クリュッグ同様、味も一流の一本。

 

ペリエ・ジュエ

ペリエ・ジュエ ベルエポック

ペリエ ジュエ ベルエポック

画像出典:Amazon

  • 市場価格:1万5000円~2万円
  • お店価格:5~10万円

通称『ベルエポ』。

ペリエ・ジュエにはグラン・ブリュットなどもありますが、ホスト・キャバクラの定番といえばこのボトル!

白いアネモネの芸術的なボトルが人気です。

 

グッチ(グッチオ・グッチ)

ファッションブランド『GUCCI』創業者の子孫、グッチオ・グッチ氏が手掛ける『TOBE G』というブランドのスパークリングワインで、正確にはシャンパンではありません。

複雑な事情によりファッションブランド『GUCCI』とは全く関係がないのですが、『グッチ』という響きとクリスタルの派手さでウケているようです。

 

編集長
(創業者と子孫の名前が同じで、しかもグッチ家の経緯が複雑なので非常にややこしい…)

 

グッチオ グッチ ジオイア クリスタル

グッチオ・グッチ

画像出典:TOBE G

  • 市場価格:2万円前後
  • お店価格:5~10万円

通称『グッチ』。

ここに挙げるか迷ったのですが、先日元青汁王子(三崎優太氏)のホストデビューで少し話題になったのでノミネート。

(ちなみに伝票の画像は10本で180万円でしたので、このお店では1本18万円ということに…!)

 

クリスタル(ルイ・ロデレール)

ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット

画像出典:Amazon

  • 市場価格:3万円前後
  • お店価格:10~20万円

通称『クリスタル』。

透明なボトルが可愛いシャンパン。

見た目だけでなく、味も一級品です。

 

ルイ・ロデレール クリスタル ロゼ

ルイ・ロデレール クリスタル ロゼ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:6~8万円
  • お店価格:20~30万円

通称『クリスタルロゼ』

クリスタルのロゼ。

他のシャンパン同様、ロゼの方が人気です。

 

アルマンド(アルマン・ド)

ギラギラボトルが特徴のセレブ御用達高級シャンパン。

見た目も派手!値段も高い!ということで、キャバクラなどではド定番中のド定番。

 

アルマン ド ブリニャック ブリュット

アルマン ド ブリニャック ブリュット

画像出典:Amazon

  • 市場価格:3~4万円
  • お店価格:15~20万円

通称『アルマンド』。

金ピカボトルがド派手!な一品。

お値段もしっかりド派手です。

 

アルマン ド ブリニャック ブラン・ド・ブラン

アルマン ド ブリニャック ブラン・ド・ブラン

画像出典:Amazon

  • 市場価格:6~8万円
  • お店価格:25~35万円

通称『アルマンドシルバー』

シャルドネ100%で作られたシルバーボトルのシャンパン。

お値段の割にゴールドよりも映えないので、夜の世界ではあまり出てこない。

 

アルマン ド ブリニャック ロゼ

アルマンドブリニャック・ロゼ

画像出典:Amazon

  • 市場価格:4~5万円
  • お店価格:25~35万円

通称『アルマンドロゼ』。

ピンクゴールドのボトルが目を引く一品。

市場価格はゴールドと同じくらいなのに、お店では高く設定されていることが多いです。

 

アルマン ド ブリニャック ドゥミ・セック

アルマン ド ブリニャック ドゥミ・セック

画像出典:Amazon

  • 市場価格:5~6万円
  • お店価格:30~35万円

通称『アルマンドレッド』。

赤いボトルが特徴的なアルマンドで、甘口のシャンパン。

シルバー同様、比較的レアキャラ。

 

アルマン ド ブリニャック ブラン・ド・ノワール

アルマン ド ブリニャック ブラン・ド・ノワール

画像出典:Amazon

  • 市場価格:??
  • お店価格:50万円~

通称『アルマンド黒』。

市場価格でさえプレミア化して入手困難な一品。

 

シャンパンタワーはいくら?

シャンパンタワー

ホストクラブ・キャバクラでシャンパンといえば、もう一つ。

そう、シャンパンタワー!!

 

タワーは段数と形(三角形・四角形)で必要な本数が全然変わってきます。

  • 5段・三角形:4~5本
  • 5段・四角形:7~8本
  • 6段・三角形:7~8本
  • 6段・四角形:8~10本
  • 7段・三角形:8~10本
  • 7段・四角形:15~20本

注ぎ方やグラスの大きさにもよりますが、およそこのくらいの本数が必要と言われています。

これに加えてタワーの設置料として、サイズに応じて1~10万円ほど。

 

お店にもよりますが、アルマンドで7段四角タワーを作ると20万×20本+10万円=410万円ほど掛かる計算になりますね。

高級店でやると、1000万円以上のタワーになることもあるようです…!

 

ちなみに、シャンパンタワーはホストクラブでは一般的ですがキャバクラでは比較的少ないらしいですよ。(誕生日などの特別な日に)

 

まとめ

夜のお店で提供される高級シャンパンたち。

その価格は、市場価格の2~5倍ほど(高級店は~10倍)と決して安価ではありません。

しかしこういったお店は『シャンパンにお金を払っている訳ではない』と思いますので、理解した上で楽しむのであれば良いのではないでしょうか。

 

業界に対して批判的な意見もあるかとは思いますが、この記事も『こんな世界がある』程度のエンタメとして受け止めて頂ければ幸いです。

 

超雑なまとめ

編集長
超ド定番だけ言うと、『モエシャン(2万~)→ドンペリ(4万~)→アルマンド(20万~)』の流れだけ抑えておけば大体オッケー!

 

人気記事をチェック

-基礎知識・雑学
-

Copyright© ワイナビー! , 2019 All Rights Reserved.